Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kashiwabara/hairloop.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284
ヘアループ

【ヘアループ】美容室最新技術ヘアループの7つの特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちはrelian銀座の店長坪田です。

 

現役美容師でショートカットを得意としていて。ヘアループを取り入れた施術により沢山のお客様の悩みを改善させて頂いております。ヘアループとはお客様のご自宅でのヘアセットが簡単になる新メニューになります。実際に僕が担当しているお客様は楽になったとの声を頂く事が物凄く多くなりました。より理想のヘアスタイルに近づけます。

ヘアループをお得に体験できるサロンはこちら

僕も悩む気持ちが物凄くわかります。
ちなみにわかれ目が気になっています。。。
だんだんトップがボリュームがなくなってきております。。。
まずは自分で体験してみました。

こんな感じに頭頂部がフワッとセットしやすい感じに!

これは女性の前髪の分かれやすい方のビフォーアフターです。200本つけただけでこのぐらいかわります。

印象も少しかわいい感じが出ますね!

メンズの横の分かれ目が気になる方のビフォーアフターの写真です。

オデコのM字の部分が薄くなりやすいところに200本つけただけで分かれなくなります。

セットするときは困らなさそうですよね!

そもそもヘアループってなに?!という声もあるかと思うので、わかりやすく解説させて頂きます!
少し長文なると思いますが、お付き合いください^_^

 

 

・ヘアループとは?

ファイバーで出来た「EX LOOP(人工毛)」を使ってフォルムとテクスチャーをデザインする新しい技術メニューになります。
ボリュームアップしたり、前髪が分かれてしまうなどのお悩み、ご自宅でのスタイルの再現性が高まり、毎日のスタイリングが思い通りになります。

僕も体験させて頂きましたが、毎日のセットが楽になりました!

前髪が分かれなくなりましたよ!

 

ヘアループの付け方

へアループの付け方はどんな付け方なんでしょう、髪の毛1本につけていくので皆さんも興味があると思います。ここではどのようにつけていくかを説明していきます。

かなり細かい繊細な作業ですが、さほど時間のかからないものになっております!

そこもお伝えしていきますね!

 

 

・どうやってつけるの?

特殊な機械を使い髪の毛1本に対して4本〜6本つけていきます。

まずは健康髪を選んで髪の毛一本を取り、そこに人工毛のループをつけていきます。

そこから根元に玉結びをニードルでつけていき終了になります。

下の写真がニードルといってピンセットみたいな物が玉結びをしてくれる道具になります。

 

・どんな髪にもつけられるの?!

基本は短い髪以外はつける事がてきます。
傷んでいる髪にも健康な髪にも、細い髪、太い髪、硬い髪、柔らかい髪、どのようか髪にもつける事が可能になっています。

ちなみに短すぎる髪につけられないです!!

 

短いけどつけたいという方は髪質にもよるのでカウンセリングしてからになりますね!

 

・時間はどれぐらい?

つける人にもよりますが、だいたいの目安がこれぐらいでつける事ができます!

かなり時間かかりそうだなーっていうイメージを持たれる方も多いです。

しかし実際はこのぐらいの時間が目安になっています!!

一本あたり約30秒〜40秒でつけていきます。

100本→10分〜15分
300本→30分〜45分
500本→50分〜65分

  ヘアループのカット

ヘアループのカットは担当のスタイリストさんにデザインに合わせてカットしてもらう事をオススメいたします。

ヘアデザインの幅を増やすためにヘアループがあるのでカットも凄く重要になりますよね!

カットあってのヘアループだと考えていただいた方がいいですよね!

ヘアループをお得に体験できるサロンはこちら

 

カットの時の注意点

なるべく同じ担当の方に切ってもらいましょう!

なぜかというとみんなそれぞれカットの考え方やカットの切り方が違うからです。

 

色んな人に切られると髪の毛のまとまりに影響してしまいます。

綺麗な状態を維持する場合はお気に入りの担当の美容師さんを探す事が大事です。

だからヘアループのカットもデザインの一種なので同じ人に切ってもらった方がいいのです!

 

ヘアループでどんな効果が起こるの?!

 

つけた場所にボリュームがでます。乾かしている時に自分でもつけているかわからないくらい自然についています。言われないと気づかないです。

 

人工毛なのでツヤがありつけるとサラサラして自分の髪かのようなツヤ感がでて手触りもよくなります。

耐熱性があり熱にも強いのでドライヤーやコテ巻き、ストレートアイロンなどにも耐え痛みづらくなってます。

色も明るい毛束からくらい毛束まであるので、デザインによって合わせてつけられます。

 

形状記憶加工

形をつけてボリュームをだしたりして形状記憶させる事ができるのです。言われてもわからないと思うので実際にやってみましょう!

ヘアループの形状記憶は特殊なファイバー毛を使うことで、髪の毛が濡れた状態でも乾かした後もパーマのように巻きが残ります。

ファイバー毛の特徴は耐熱形状記憶加工が施されており、150度で10秒アイロンやコテで温めることで、髪の毛がその形を記憶する事ができます。

また、一度形状記憶させた巻いてある髪をストレートに戻す事も可能です。
ふんわりとボリュームを出す巻き髪に飽きた場合、サラ艶なストレートに変えることができます!

 

熱で形状記憶させる事ができるので、巻いて形をつけて、フワッとした髪が自宅でシャンプーしてもフワッとそのままの状態に!!

実際に写真で巻いた髪を濡らしてみました。

濡らしていきます。濡らして乾かしてもカールはそのまま!!

 

次にその髪をストレートに戻していきましょう!

自由自在の人工毛で色んなヘアデザインにできるという万能毛なんです!

 

 

髪や頭皮に負担はないの?

マツエクやエクステの接着剤で付けるのではなく、髪を結びつけるイメージでとりつけていき、人毛の1/3の軽さでしっかりした太さのファイバー毛なので負担が全くないです!

なので髪にも頭皮にも負担をかけずにつける事ができます!

 

 

 

ヘアループをつけてから普段の生活

・カラーやパーマはできるの?

 

薬剤に反応しないファイバーの人工毛を使っており、カラーやパーマ、縮毛矯正などなんの問題なく施術する事が可能になります。

 

シャンプーはできるの?

 

シャンプーで、絡むということもなく今までと同じ様にシャンプーしていただいて大丈夫です!

根元にプツンと髪を一本結んだ状態があり、触るとわかるのですが、他人からみても全くわからないものになっております。

なるべく洗浄力が弱くサロン専売品のシャンプーの方が髪を綺麗に維持させることにより長持ちさせる事ができると思います。

 

 

ヘアループをやる目安は?

だいたい目安ってあると思うんですよね、カットだったら2ヶ月とか。。。

人によっても異なりますがヘアループの目安についてお話ししていきますね!

 

・もちはどれぐらい?

どれぐらい保つ事ができるのか心配ですよね。

だいたい
3週間から1ヶ月ぐらいになります全て外れると、いう事ではありませんが、だいたいこれぐらいでつけていけば徐々に増えていきます。
全体に満遍なくつける方ならボリュームも増えてイメージの若返り効果も間違いないと思います。

髪ってかなりの印象を変えてくれますからね!

このペースでマツエク感覚でつけていくことによって毎日のセットが、楽になっていくのです。

だいたい毎日50本から100本自然脱毛してしまいます。なので次の日その日にも抜けてしまうケースは勿論あります。

毛の脱毛について少しお話しします!

髪の毛の周期っていうものがあります。
人間には身体中の至る所に細くて短い毛(うぶ毛や軟毛)と、頭髪、胸毛、わき毛、まゆ毛、まつ毛のように太くて濃い毛(終末毛)の二種類の毛が生えています!
人間は手のひらや足の裏を除き、全身にうぶ毛や軟毛が密集しているんです。
終末毛と合わせると、人間の体毛の総数は500万本にも及ぶと言われています。

そうそう気になる頭髪の平均本数は、国籍によっても異なるのですが、白色人種で10〜15万本、黄色人種で8〜12万本、黒色人種で8〜10万本程度と言われているのです。

 

体毛数は生まれてからほぼ一生変わりません。
毛には「毛周期」という成長のサイクルがあります。そして頭皮の下に埋まった毛の部分には、再生の元になる幹細胞があり、さらには先の毛球部に細胞分裂を繰り返す毛母細胞と、毛母細胞に種々の成長因子のシグナルを送る毛乳頭があり、これら相互の働きによって毛が伸びていきます。

しかし、どんなに丈夫な毛髪であっても一生伸び続けることはできません。毛の一生には成長期(約1000日間/3〜7年、女性のほうが男性より長い)、退行期(2〜3週間)、休止期(3〜4ヶ月)、替毛期(数週間〜数ヶ月)の四つの時期があり、一定期間の成長期を過ぎると退行期に入って成長が止まり抜け落ち、再び成長を始める、というサイクルを繰り返しています。通常、毛髪の約90%は成長期と退行期の状態にあり、残りの10%は休止期と替毛期にあります。日本人の平均的な毛髪総数が約10万本ですから、毎日約100本(50〜150本)程度は抜け替わっていることになります。この程度なら、誰にでも見られる生理現象の範囲内です。

男性のいわゆる薄毛、男性型脱毛といいます。成長期の長さが短縮され、その割合も減少し、休止期の毛が多くなります。この状態になると細くて短い毛の状態で成長期が止まり、次の毛が生えるまでしばらく期間があくことになります。太い毛の数が減って、細くて短い毛が増えると、頭皮を隠す直径の太い毛が足りないので、髪のすき間から地肌が透けて薄毛の状態になってしまいます!

 

なので髪の脱毛は生理現象だからどうしてもヘアループが取れてきてしまうという事になるんです!

なので3週間から1ヶ月でのメンテナンスが重要と言う訳になります。

まつ毛エクステもそうですよね?!

それと同じと言う事にです!

ヘアループのメリット、デメリットまとめ

最後にヘアループのメリット、デメリットまとめてみました!!

 

 

 

ヘアループをつけるメリット

 

・ボリュームが出る
先ほども言っていたように、トップや前髪などのボリュームが気になる方は、ヘアループを付けることによってふんわりとしてボリュームがでます!

・割れ癖の改善ができる
人によっては生えクセ、つむじの位置によって前髪や後頭部が割れたりする事が多いですが、ヘアループをつけることによって、割れ目が気にならなくなります。また前髪などの目に付く場所でもヘアループが髪色になじむので気にせずつけることができます。

・艶が出て手触りが良くなる
熱に強く、手触りの良いファイバー毛を使っていて、アイロンを通すと艶が出ます。なので髪の毛が増えても手触りは悪くならず、逆に滑らかな良い手触りになります。
また、髪の毛一本に対して毛をつけていくので櫛通りの悪さは全くありません。エクステのようにつけたところに櫛やブラシを通せないということがなく、シャンプーもつけてない状態と変わらずに出来るので違和感なくストレスなく生活できると思います。

・形状記憶がされるので毎日が楽に
特殊なファイバー毛なのでサラ艶かつ、形状記憶という特徴があるので、ふんわりとした内巻きを形状記憶させるといつでも常に美容室でセットしたような髪型が手に入ります!
また、アイロンを通すだけで何度でも形を変えられるので気軽にスタイルを変えることもできます!

・カラーパーマもできて馴染みやすい
カラーやパーマの薬液に反応しないく、どんなカラーにも馴染みやすいので、明るくしても暗くしても強めのパーマをかけても縮毛矯正をしても大丈夫なので、どんな髪型のお客様の髪の毛にもたいおうできます!

・ダメージレス

頭皮や髪に負担がないのでパーマとかでボリューム出すよりはるかにいいかもですね!

ヘアループをつけるデメリット

・一度つけたら取り外しができない
一度ヘアループをつけると基本的に取り外しができません。つけた後に重いと感じる場合は髪の毛と一緒にカットして毛量を調節する方法をとらせていただきます。

・自然脱毛で無くなるのですぐに取れる可能性があります
髪の毛一本につけていくのでその軸となる一本が抜けるのが早い場合次の日には1束のヘアループがなくなる場合があります。こちらでは出来るだけ太く丈夫そうな髪の毛にヘアループをつけていきます。

・毛がない部分には増やせない
髪の毛を増やすことはできますが、毛がない部分には増やせないので植毛とは違いボリュームを出すこと、割れグセを直すことしかできません。

・結び目がつく

根元ににぷつんとした本当に小さい結び目ができます。実際は見てもわかりませんが触ったらわかるものになっています。

・メンテナンスが必要

一ヶ月に一回ぐらい付け足さないと自然脱毛があるのでキープできない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ヘアループ、髪の悩みは私にお任せ下さい!

relian銀座で店長をしてる坪田裕之です。本ブログを見て多くのお客様がご来店頂いてます。

私のプロフィールはこちら

【ヘアループ】【ショートカット】が得意の技術です。ご来店頂いてる90%は髪の悩みをもっているお客様を担当しています。

丁寧なカウンセリングで髪の困ってるポイントをお聞きして最適なヘアスタイル・メニューをご提案します。

予約方法について


私は、【relian銀座】店長をさせて頂いてます。


最もお得で便利な公式サイトから予約



電話予約




ホットペッパーから予約


https://beauty.hotpepper.jp/slnH000273663/


コメントを残す

*